デジモノ&革製品好きアル中の浪費記録。すぐ飽きるとわかっていても欲しくなる。

酔いどれまさになう。デジモノや革製製品の他に調理器具など、物欲に任せて買ってしまったものをジャンル問わずに紹介します。

PC

2015年に購入したChromebook、2017年末時点でもメイン機

投稿日:

Chromebook

Chromebook

Google製の「Google Chrome OS」を搭載しているノートPCです。Chromeブラウザのみが動きます。
Windows10が出る前の2015年7月にASUS Chromebook C300MAを購入しました。

比較的安いのでおもちゃのつもりで購入しましたが、今のところメイン機になっています。
どうしてもWindowsが必要なときのみ、別のノートPCやデスクトップPCを利用しています。

使ってみて

自宅でプログラミングをしなくなると、ブラウザが使えればほとんど事足りるため普段は困りません。
しかしオフラインではできることが限られるため、外で使うにはモバイルルータかテザリングできるスマホがあったほうがいいです。

この記事も自宅でChromebookから書いていますが、こういう用途であれば起動が早いぶんWindowsマシンより便利です。

ざっくり感想をまとめると以下のようになります。

  • 仕事で使うわけではないため、Officeファイルを使う気かはほとんどなく気にしなくて良い
  • どうしても必要な場合はGoogleドキュメントなど代替手段がある
  • バッテリーが10時間ほど持つので、日中はケーブルレスで扱えて便利
  • 1.4kgぐらいと軽量軽ではないけど、重すぎるわけでもない
  • 解像度は若干低いが、こだわらない人なら大丈夫なレベル
  • 起動が早い
  • スピーカーは期待してはダメ
  • 天板にChromebookのロゴと名称がなければもっと良かったかも
  • F1などのファンクションキーとかがない、Deleteキーもない、でもF5の代わりにリロードするボタンはある
  • 独自のショートカットキー(ファンクションキーの代わりなどがあるが覚えられない)
  • タッチパッドはWindowsより使いやすい、しかしMacほどではない
  • 購入したモデルは日本語キーボードのため、入力も問題なし(英語キーボードだと「@」入力などで困る)
  • HDMI出力があるので最近のモニタやプリンタ、プロジェクトにはつなげるが、D-Sub 15ピンの端子がないため古い機器には出力できない
  • 容量が少ないが、SDカードやクラウドストレージを使えばカバーできる

なお、自宅では単体でも利用しますが、普段は以下の2つと接続して利用しています。


酔いどれまさになう。

-PC

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー