ガジェット

Kindle Paperwhiteを買った

投稿日:2015年5月5日 更新日:

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

KindleとAmazon Prime

Amazonの電子書籍リーダーです。
電子書籍リーダーは他にもいくつかありますが、Amazonの有料会員でKindle持っていれば毎月1冊無料で本が読めるということで購入しました。本体が1万円くらいで、年会費が4,000円くらいですので1冊1,200円程度の本を毎月読めば1年間で、750円程度の本であれば2年ほどで回収できるはずです。
これに加えて有料会員は、配達日時の指定などが無料で使えるので便利です。加入前は再配達してもらえばいいと思っていたため、あまり気にしていませんでしたが再配達の連絡も面倒なので便利です。(追記:今は宅配ボックスがあるのでそのメリットはあまりありませんが、それでも便利です)

感想

月並みですが、色々な人が書いてるように、活字を読むならモニターよりは疲れにくいと思います。iPhone6 PlusにもKindleアプリを入れて使っていますが、文章だけの本はKindleの方が読みやすいです。ただし、カラーであればiPhoneでみますし、小さい文字も読めないわけではないので、ちょっと読むだけなら携帯性の高いiPhoneの方が便利かなとも思います。
スマホで済ませるよりは荷物が一つ増えますが、本自体を持ち歩くよりは軽量なため、その辺をどう思うかが判断基準として大きいと思いました。

写真

このような箱に入っていました。
Kindle

Kindle

不要だという意見もありますが、一応保護シートも貼っておきます。
Kindle

買ったものは少し小さいらしくよく見ると少し足りませんでした。
Kindle

Kindle

説明書はとても簡潔でした。読まなくてもわかると思います。
Kindle

広告付きモデルを買ったため、このような画面が出ますが、本を読むときには特に何も出ないので気になりません。
Kindle

酔いどれまさになう。


-ガジェット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー