デジモノ&革製品好きアル中の浪費記録。すぐ飽きるとわかっていても欲しくなる。

酔いどれまさになう。デジモノや革製製品の他に調理器具など、物欲に任せて買ってしまったものをジャンル問わずに紹介します。

腕時計

knot、カスタマイズ可能な国産腕時計を手軽な値段で

投稿日:2017年4月16日 更新日:

#腕時計 #knot シンプルで見やすいので、大変お世話になっております。

あるちゅうさん(@alcoholic_pg)がシェアした投稿 –

knot

中間流通を省くことで、国産腕時計を二万円くらいで販売している。
公式サイトは↓こっち。
knot

値段は安いけどサファイアガラスを使ってたり、
デザインもシンプルでスマートなので、
安っぽさは無く普段使いにちょうどよいかと。

一年くらい経ったがまだ電池交換はなく、
とくにズレることもなく使っている。

月初に日付合わせだけ忘れないようにしないといけない。
(1日〜31日なのでどうしてもズレる)

カスタマイズ

品質も良いけど、好みの組み合わせにカスタマイズできるのが楽しい。

組合せは公式サイト見たほうが早いと思うけど、
同じタイプでも針とかの色違いがあり、ストラップも種類が多い。

仕事でもプライベートでもつけるので、
文字盤は白だけど、針は黒ではなく青いのにした。
本物は写真よりもう少し明るい青。

ストラップは栃木レザーのこげ茶色にした。
買ったときより少し色は濃い。

もう少し薄い色にしたほうが、
経年変化を楽しめたかなとも思う。

このワンセットしか買ってないけど、
ストラップは簡単に取替え出来るようになっているので、
2組持っていると4パターン楽しめるし、
ストラップだけオンオフで変えるとかもしやすい。

ギャラリー

2本目以降はネットで買っちゃえばいいと思うけど、
最初は現物見て買った方がいいと思う。

吉祥寺にギャラリーがあって、
そこで実際に組合せを試しながら買える。

写真だけのときのイメージと違って、
自分の腕に着けて試せるので、
思ったほどではないとか、意外といい組み合わせだとかある。

実際、
買おうかなと思っていたのと買ったのは違う組み合わせだった。

もとの方を買っていても満足だったとは思うけど、
試着して納得して買ったからより愛着がある。
長くお世話になりたい。

酔いどれまさになう。

地図



-腕時計

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー